2008年11月08日

WE CAN 〜 動けば変わる〜

poul.jpg
今日は、アースウォーカー 地球を歩いて木を植える男ポール・コールマンさんの講演会です

植林に対する想い、そして特に、一年かけてまわった中国のことを語ってくださいました
垂れ流しの河、ゴミ、家畜
写真を交えて突きつけられた現実は想像を絶するものでした

そして、この原因はどこにあるのだろうと
一番大きなものは「お金」でしょう
それに対して、今私達が出来ることはなんでしょうか

中国のものを買わないという意思表示をもっと声を大にして言うことで気付いてもらえるかもしれないと言っていました
しかし、マスコミや一部企業はこれらの報道を覆い隠し、国内の企業ばかりを叩いて消費をあおっているようにも見えます
まず、自分たち自身が知ること、変わることからはじめなければなりませんね


今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 8名  女 10名    計 18名
年齢3〜50歳
posted by 結いまーる at 23:59| Comment(0) | 作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。