2009年01月08日

餅搗き

11moti2.jpg
元旦は最高の日の出とともに始まりました
身を清めたら山の神様(夢楽にある祠)へ初詣
そして、初火起こし
この火がなかなかつかない!
子供が見守る中、悪戦苦闘
やっと生まれた火はそれだけで感動です
これをかまどに入れたらもち米を蒸します

いうまでもなく、このもち米は自分達で田んぼを借りて
起こして手植え、水の管理、草抜き、刈り取り、はぜかけ、脱穀、精米したありがた稲です
みんなでつくった大切な最高のもち米です

これを蒸したら待ちかねの餅搗きです
まずはてんてんさんと参加者の子供がうりうりぺったん
みんなで掛け声を合わせて交代で搗いていきます
よいしょ〜、ほいさ〜、どっこいしょ〜、ありがたいねぇ〜、はいさーい、
いろんな掛け声が飛び交い、できたお餅をすぐにちぎって丸くします
出来立てをすぐに頂きます
エンジェル班のつくったお節と並べてお雑煮汁粉にしても最高です

いや〜、本当に御馳走ですね〜
食事だけでもすごいおめでたい気分にさせていただきます
これがお正月ですよね
みんなと一緒ならより最高
日本の正月は最高です!

11moti.JPG
posted by 結いまーる at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。