2009年01月17日

寒土用

doyou.jpg
今日から土用入り
立春までの18日間は季節の変わりの激しい時期です
体調にお気をつけて

春はもうすぐそこです

今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 11名  女 9名    計 20名+3匹
年齢1〜45歳
posted by 結いまーる at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
昨日てんつくマンさんの講演を生まれて初めて
東広島市で聴かせて頂きました。
田中 優さんからのメールも聴けました。
パプアニュギニアでは、英国の天然資源略奪の
犠牲の上で国民が内戦に巻き込まれ、
最終的には英国民間軍事企業(サンドラインターナショナル)とパプア国防軍の戦闘まであったそうです。
しかしブーケンビル島のタニスさんの叡智で
「戦争のためでなく平和のためなら命はいらない!」
彼の勇気ある発言と行動によって同じ部族、親戚間
にまで繰り広げられていた内戦が止まり、一致団結して、英国に対して立ち向かったそうです。
大統領予備選挙では、彼の正義と勇気が島内の民衆に
支持され、次期大統領が濃厚になってきたそうです。
ぼくたちも彼の勇気を見習いたいものです。
本年平成21年10月12日は今上天皇在位20周年記念として国民の祝日です。
今上天皇の父である昭和天皇陛下の平和を愛する気持ちに通づるタニスさんの行動を知ることができ、
感謝致します。
広島市の経済復興と精神性の意識向上を願い
世界の聖地ひろしまに表参道を作る「まちづくり」
てんつくマンが言われた「自分に誇りのもてる!」
まさくんより
長文、ごめんなさい。
最後まで読んでくださりありがとうございました。
Posted by まさくん at 2009年01月18日 16:05
はいさーい!

こちらこそ、ありがとうございます

今後、人口爆発や地球温暖化、経済肥大による資源を奪い合う紛争が各地で起こるだろうと言われておりますが、日本も他人事じゃないんですよね

東シナ海ガス田問題や列島の領土問題など、まさに日本の決断が問われる状況にあります
なんか、今の情勢は第二次大戦前の雰囲気に似ているなどといわれたりもしますよね

残念ながらマスコミは期待できませんので、今こそ国民一人一人の勇気と行動が問われる時代に突入しました

先人の教訓を、自分に誇りを持てる未来へ活かしていきたいですね
天国を目指して、一緒に頑張りましょう〜♪
Posted by 結いまーる at 2009年01月20日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。