2009年12月13日

鬼の日

matu.jpg
今日は煤払い
別名「煤掃き」とも言い、新年を迎える準備として行う年末の大掃除を指しました
また、歳神様を迎える行事でもある正月事始めの日にも当たり、昔からこの日に門松の原材料やお雑煮を炊くための薪を山へ拾いに行くのが慣例でした
江戸時代の中期まで使用されていた宣明暦では、旧暦の12月13日は必ず「鬼の日」になっており、鬼の日は結婚式以外なら吉といわれていたため、歳神様を迎えるために煤払いと正月事始めの日として認識されていたそうですよ

夢楽でも大忘新年会へと向けて本格始動です!
まずゴミ捨て場の散らかったゴミを整理整頓
縁起のいい松も軽く剪定してやります

もう年の瀬ですね

今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 4名  女 4名    計 8名+5匹
年齢8〜46歳
posted by 結いまーる at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。