2008年12月28日

イルミネーション

kira.jpg
写真は安田地区にあるキラキラ星通り
毎年イルミネーションが施されます
一月いっぱいやっているみたいですので、是非ご堪能下さい

kira2.jpg


今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 7名  女 8名    計 15名+3匹
年齢3〜45歳
posted by 結いまーる at 00:51| Comment(0) | 小豆島名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

小腹が空いたら・・・?

hida.jpg
島の美味しいパンと牛乳
淵崎パンと肥田牛乳なのですが・・・・
残念!肥田乳業さんが20日を以って製造終了されるそうです
沢山の方に愛され、ファンも多かっただろうに残念無念
小豆島でしか飲めなく本当に美味しかったんですけどねぇ

淵崎パンの方はコンビニなどで手軽に買えますので、
島にお越しの際は是非お試し下さい



今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 4名  女 5名    計 9名+3匹
年齢3〜45歳
posted by 結いまーる at 23:59| Comment(0) | 小豆島名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

寒霞渓

kankakei.jpg
この時期、島は観光シーズン
フェリーは予約必須
宿はどこも満館
道路は観光バスで溢れます

その観光客の殆どのお目当てが寒霞渓の紅葉狩り
寒霞渓は雲仙、霧島とともに最初に国立公園に指定された瀬戸内海の中心的存在で、
耶馬渓、妙義山と三大渓谷美として数えられます

特に裏八景とよばれる石門洞の景色は圧巻
また、ロープウェイなどは2〜3時間待ちはざらでござます

こんな天気の良い日は絶好の紅葉狩り日和
小豆島の自然は最高ですぞ〜


今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 6名  女 7名    計 13名
年齢3〜45歳
posted by 結いまーる at 23:59| Comment(0) | 小豆島名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

まぁ えぇか!

yaoyoroz.jpg
今日はせっかくの日曜日でしたが、一日雨〜
のんびりだらだらと過ごしました

しか〜し、
夜はお世話になっている地元のNPOいきいき小豆島さんのやっている変な店(ここで親父の「変な店で悪かったな」がお約束)
やおよろずやの3周年パーティーに参加してきました

持ち寄りで美味しいご飯を頂いた後、
やおよろずやバンドSOSSによる小豆島パラダイスをみんなで覇!

やおよろずやさんとはスタートが同時期でして、
なにかとご協力をいただいております
この小豆島パラダイスの歌詞も、
3番はオレンジマン4番はてんつくマンについて歌ったものになっております
是非一度、生で聞いて欲しい曲です

小豆島、最高です


今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 5名  女 7名    計 12名
年齢3〜45歳
posted by 結いまーる at 23:23| Comment(0) | 小豆島名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

島豆腐

touhu.jpg
今日から巷じゃ夏休みですか
今日は大暑
毎日暑さも厳しいですね
age.jpg

皆さん、豆腐は好きでしょうか?
日本人に生まれてよかったなぁ、と豆腐を食べるたびに思います
ここでは土庄港近くの豆腐屋さんにお世話になっており、
毎日、屑や余った手作りの豆腐に揚げ、豆乳などを頂いております
これがとんでもなくに美味い!
豆腐はもちろん、厚みのある揚げや澄み切った豆乳の美味しさは格別
これと比べると、スーパーとかの安い豆腐や揚げは相当無理をしているんだな、とわかります
是非一度味わってほしいですね


今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 7名  女 6名    計 13名
年齢2〜4X歳
posted by 結いまーる at 21:31| Comment(0) | 小豆島名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

あの人

angelroad.jpg
ここには会ってしまったら忘れないだろうカメラマンさんがいるのですが
観光案内と 騙して 称して、ちょいとこじゃれた女の子とエンジェルロードへ行ってたことを密告しておきます

その娘に聞いたらデートスポットとは知らされていなかったらしい・・・
こういう卑怯な真似をされたらすぐにお知らせ下さい
あとでシャイニングウィザード葬しておきます

さておき、島の観光名所エンジェルロードは、
干潮時のみ姿を現す天使の散歩道
真ん中で手と手を繋いで渡ると天使の祝福が得られるという縁結びスポットです
是非とも素敵なひと時をお過ごし下さい
相手がいないとなかなかいけませんが・・・

今日のげんきのたね夢楽参加者&スタッフ人数
男 4名  女 2名    計 6名
年齢25〜59歳
posted by 結いまーる at 23:48| Comment(0) | 小豆島名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

小豆島八十八ヶ所霊場

henro.jpg
今日は、三月三十一日から参加していたずーちゃんが帰っていきました
植林中は小豆島内にあるお遍路を歩いて巡り、
帰ってきた頃には心なしかすっきりした顔に

この小豆島八十八ヶ所霊場は、弘法大師空海が生国の讃岐から京の都への上京する行き帰りに親しくこの島に立ち寄り、
山野海浜巡錫し、各所で祈念したことが礎となった、とされています

島遍路は全行程約150km
歩きでも一週間から十日で回れ結いまーる隊にも大変好評です
山道や岩場を登るところもありますのでしんどいですが、
昨今流行の自分を見つめなおす機会には丁度いいのかもしれません

南無大師遍照金剛 ありがったや〜
posted by 結いまーる at 23:28| Comment(0) | 小豆島名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

初めての日記☆

maturi01.JPGmaturi02.JPGmaturi03.JPG

どーも☆こんにちは晴れ

グリーンランドのmihoです。
(深澤美穂 8月25〜参加しています。)

昨日まで小豆島で行われていたお祭りが楽しかったのでそのことについて書かせてもらいます。

昨日は、美穂とギャオPと、あっきーと二ループ(新エンジェルマザー)と、太鼓祭りに行ってきました。

ここで、神輿をかつぎにいったのは、くりりん、ブラックひろし、ホーリー、まさるさん。あと、こうちゃん、てんてんさん、きむさん、和田ちゃんです。

地元の人が少なくて、お祭りの為に帰ってくる人が多数。

なので、みんな助っ人として、お祭りにでたんです。

担いでいる人は、一番楽しそうでしたが、見ていた私たちもわくわく♪

神輿の下に大太鼓が積まれている。

神輿を地面スレスレまで倒す。

大太鼓の下に人が居る。

神輿の中にも太鼓を叩く子供たちがいる。

倒すたんびに、ハラハラ!!でもきゃーきゃー楽しんでました。

担ぐ大人もだけど、太鼓を叩いていた子供たちもとてもいい顔していました。

昔は、女神輿もあったそうです。

みほは、さらしを胸に巻いた女の人に憧れていました。

あったらみほも出たかった!!

なーんて、肩と背中を痛めてる神輿メンバーをみて、思ったり思わなかったり。

でもなんだかんだで祭り最高!!

話は変わって、祭りを途中で切り上げて、昨日は脱穀をしました。

お世話になっている、いもとさんとう方が脱穀の機械をもってきてくれて、午後3時〜6時頃まで作業しました。

甘くみていたけれどもう冬。

夕方になるとみんなぷるぷる震えていました。

だいたい450から500kgぐらいとれたそうです。

今週にでも精米して美味しい新米がお口の中にわーい(嬉しい顔)

一緒に作業してくださった方々。

本当にありがとうございます。

またグリーンランドに自分で作ったお米を食べに来てね黒ハート

(*’u’)ノ”            miho
posted by 結いまーる at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小豆島名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。